犬猫兼用オーラティーンデンタルジェル(効果・使い方・副作用・口コミ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
我が家のペットちゃんの健康を守るためには欠かせない出費だとはわかっているものの、出来れば少しでも安く購入したいというのは飼い主なら共通の思いですよね。 いま使えるお得なクーポンコードはこちら

購入金額の10%OFFクーポン【 RSQ8YYF2 】

  クーポンコードは商品お買い上げの際、レジの【ステップ 5: ご注文確認】にてご使用頂けます。 ※ クーポン(コード)の使用は会員様ごとに1回までとなっております。 ※ クーポン(コード)の有効期限は2017年8月31日(木)までとなっています。

犬猫兼用オーラティーンデンタルジェル(効果・使い方・副作用・口コミ)

『オーラティーン デンタルジェル』

商品説明(特徴・効果)

犬や猫が3才以上になると80%以上が歯周病にかかっているという報告があります。それが原因で口臭、歯の黄ばみ、歯のぐらつき、歯茎が赤くなるなどの症状が見られます。重度の歯周病に進行すると、様々な健康を害する危険性も高まるので、日常的に口腔内のケアをすることが大切です。
ネバネバした歯垢がたまらないように、デンタルジェルを用いて犬や猫のお口のお手入れをしてあげましょう。歯垢が取れれば、口臭も和らげます。歯垢は、やがて歯石となります。歯石は、歯磨きでは取れないので病院で専用の器具を使って除去しなくてはなりません。歯石除去後は、再び歯が汚れないように、デンタルジェルを使って、しっかりお口のケアに取り組みましょう。
オーラティーンデンタルジェルは、口腔内に歯垢がたまらないようにすることができ、歯石、口臭、歯の健康維持が期待できるデンタルケア商品です。オーラティーンデンタルケアを使用することで、ペットの日常的なデンタルケアをすることができます。
強い殺菌剤や抗生物質、副腎皮脂ホルモンなどを使用していないために、副作用の心配もなく、安心して使用できます。耐性菌の懸念もないので、長期使用が可能です。口腔内の汚れや口臭がある犬猫や、外科処置後、老齢で歯石除去ができない犬猫に最適です。酵素の働きによって「しっかりケア」できます。
オーラティーンデンタルジェルの特長は、哺乳類の唾液や母乳、白血球に存在する酵素と同様の天然酵素(リゾチーム、ラクトフェリン、ラクトペルオキシダーゼ)の働きによって、殺菌増殖を抑える効果があります。また、抗生物質、殺菌アルコール、クロルヘキシジンステロイド不要の低刺激性です。
ご褒美として使えるほど嗜好性が高く、ほぼ無臭でほんのり甘い、本デンタルジェルは、歯ブラシに慣れさせるきっかけ作りに最適です。

成分

・ラクトペルオキシダーゼ   ・ポリグリシトール ・ソルビトール
・ポリメタクリル酸グリセリル ・ヒドロキシエチルロース
・デキストロース       ・アロエベラ    ・ヨウ化カリウム
・グリコースオキシダーゼ   ・リゾチーム    ・ラクトフェリン

使用方法

1日約3㎝(0.5g程度)ほどを歯ブラシにつけ、1日2回、5~7日間継続して使用して下さい。(または、症状が治まるまで)
直接塗布が難しい場合は、口角から注入したり、鼻や口の周りにつけてなめさせて下さい。
可能であれば、日常的な口腔ケアのため、朝と夜または食後にご使用下さい。
※使用の際は、必ず獣医師の処方と指導を受けて下さい。

副作用

特に副作用は報告されておりませんが、異常を感じた場合は直ちに使用を中止し、獣医師の診察をお受け下さい。

使用上の注意

・子どもの手の届かない場所に保存して下さい。
・室温で保存して下さい。
・ペットによっては、歯を磨く際に嫌がったり、暴れたりしてしまうケー
スもございますが、その場合は落ち着かせてからブラッシングを行って
下さい。

口コミ(体験談)

満足度★★★★
届いたばかりで早速試しにワンコの鼻の前に出すとペロペロとなめてくれました。
今使っているマウスケアは、瓶を見たら逃げ出してしまうのでこちらはストレスなく使えそうです。
お試しに購入してみましたが、思いの外小さい!チワワなのでどの位使えるかわかりませんが、夜歯茎マッサージをして様子を見たいと思います。

満足度★★★★
デンタルジェルは、歯磨きを絶対しない猫にはおすすめだと思います。
初めは、少量を鼻の近くにつけて自分でなめさせ、今では嫌がらなく口の中に入れさせてくれるようになりました。

満足度★★★★★
抗生物質を使いたくないので、このジェルを使っています。
続けて使うことに意味があると思います。

満足度★★★★★
使い続けることで口臭が減り、口内環境によいように思います。
一匹に対し、一ヶ月使うのはありがたいです。

満足度★★★★★
動物病院ですすめられた商品です。
生まれつき歯に問題のあるゴールデンデトリバーですが、使い続けているので、10才を過ぎましたが欠歯することなく、歯石もほぼなく過ごしています。

満足度★★★★★
歯磨きを絶対させてくれない愛猫の奥歯に歯石がついてしまったので使っています。
好きな味なのか、喜んでなめてくれます。
奥歯に刷り込んで朝晩塗ってます。

満足度★★★★
加齢と共に口臭がひどくなり、歯槽膿漏も出てきたため使い始めました。
歯茎が腫れ始め時などには、指で直接塗りこむようにマッサージしてあげるとすぐによくなります。
口臭は期待していたほどよくはなりませんが、嫌がらずに歯磨きさせてくれるので、使い続けたいと思っています。

満足度★★★
年令と共に、口臭がひどくなり獣医さんにも歯槽膿漏を指摘され、勧められた歯磨き粉がこの商品です。
ワンコは嫌がらずに毎日歯磨きさせてくれますが、口臭はそんなに軽減されていない気がします。

満足度★★★★
老犬になり、口臭がひどくなってきたので3年位使っています。
歯槽膿漏で歯茎が腫れても、この歯みがき粉を多めにつけて丁寧に歯磨きすると、すぐによくなります。
もう少し口臭が改善されると、★一つ増やしたいところです。

満足度★★★★★
ジェルの味が好きみたいで、おやつのママクックと同じ位目の色が変わります。
歯拭きシートで軽く拭いた後や、お湯を飲んだ後などに舐めさせています。歯磨き系で、猫の方から舐めにきてくれるものはオーラティーンだけです。
他にも歯磨きとは関係ないけれど、舌をペロペロさせて口の中が気持ち悪そうな様子の時、ジェルを指先につけて口元に近づけると舐めきってしまうころには、吐き気がおさまってスッキリするみたい。
なのでうちでは本当に欠かせないものになっています。

満足度★★★★★
やはりブラッシングは嫌がるので、食後白湯を飲ませた後に舐めさせるだけの毎日です。
デンタルケアを何もしなかった時期は、歯肉が赤くなったり口臭が気になることがよくありましたが、ずっと使い続けていると口臭も気になるほどではなくなり、歯肉の赤みも引いています。
引き出しからオーラティーンを取り出すと猫の方から近寄ってきます。
まさに、おやつのような反応!
それと、うちの猫はたまに咳みたいなものをする時があるのですが、なぜかオーラティーンを舐めると一瞬で鎮まります。
どうしてかわからないけど、助かっています。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


犬のフィラリア予防薬ランキング


おすすめ記事