猫用ブロードライン(効果・使用方法・口コミ・体験談)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
我が家のペットちゃんの健康を守るためには欠かせない出費だとはわかっているものの、出来れば少しでも安く購入したいというのは飼い主なら共通の思いですよね。 いま使えるお得なクーポンコードはこちら

購入金額の10%OFFクーポン【 RSQ8YYF2 】

  クーポンコードは商品お買い上げの際、レジの【ステップ 5: ご注文確認】にてご使用頂けます。 ※ クーポン(コード)の使用は会員様ごとに1回までとなっております。 ※ クーポン(コード)の有効期限は2017年8月31日(木)までとなっています。

猫用ブロードライン(効果・使用方法・口コミ・体験談)

ブロードライン

【特徴】

・ブロードラインは1剤で広い範囲(外部寄生虫、内部寄生虫)の駆除と予防が可能なオールインワン製剤です。
・フロントラインやレボリューションでは、消化管内の寄生虫を駆除できず、他の薬剤を併用せざるを得ないのですが、ブロードラインは、滴下製剤でありながら、体内寄生虫も駆除できます。
・4種類の有効成分を配合しています。
・特にノミに関しては完璧です。成虫の駆除、卵のふ化、幼虫の成長を阻害します。
・同時にノミを介して寄生する瓜実条虫にも有効です。
・ほかの塗布剤(スポットオンタイプ)と違い、シリンジタイプの容器に入っています。
・シリンジが無色透明のため、投与量がよくわかります。
・メリアル・ジャパンが販売しています。

購入金額の10%OFFクーポン【 RSQ8YYF2 】
※ クーポン(コード)の有効期限は2017年8月31日(木)までとなっています。

【有効成分と効能】

・フィプロニル:ノミとマダニの駆除をします。
・S-メトプレン:ノミの卵のふ化阻害とノミの幼虫の変態を阻害します。
・プラジクアンテル:条虫の駆除をします。
・エプリノメクチン:フィラリアの予防と回虫、鉤虫の駆除をします。

【使用方法】

・フィラリアの予防:毎月1回投与します。蚊の発生の1ケ月前から終息の1ケ月後まで継続します。猫の肩甲骨間廃部の体毛を分け、皮膚に直接シリンジの全量を滴下します。
・ノミ・マダニの駆除、回虫、鉤虫、条虫の駆除:猫の肩甲骨間廃部の体毛を分け、皮膚に直接0.9ml入りシリンジを全量滴下します。

【投与量】

体重別の投与量は以下のとおりです。
・2.5kg未満:0.3ml入りシリンジ1本
・2.5~7.5kg未満:0.9ml入りシリンジ1本
・7.5~10㎏未満:0.3ml入りシリンジ1本+0.9ml入りシリンジ1本

【注意事項】

・本製剤は獣医師による要指示薬です。獣医師の指示で使用してください。
・決められた量を守ってください。
・ウサギには投与しないでください。
・フィラリア予防に使用する時には、投与の前にフィラリアに感染していないことを血液検査などで確認してください。
・7週齢未満の猫には投与しないでください。
・妊娠中の猫や授乳中の猫に投与した時の安全性は確認していません。
・高齢の猫や衰弱した猫に投与する時には獣医師に相談して慎重にしてください。
・本剤を投与した後2日間は、水浴、シャンプーを控えてください。
・本剤を投与するときには、飲食・喫煙をしないでください。
・投与時に手についた場合には、石鹸で洗い流してください。
・投与部位が完全に乾くまで(4時間程度)は投与部位に直接触れないでください。投与した時には、家族にも伝え、投与部位に触れないように観察してください。特に子供(3歳以下)には注意を払ってください。
・もしも、子供が乾ききっていない薬液部分に触れ口に入った場合、すぐに医師に相談してください。
・目に薬液が誤って入ったときには、すぐに目を洗浄して、違和感が続けば、眼科医を受診してください。

【副作用】

副作用と思われる反応が出たら、すぐに医師に相談してください。
・薬液が乾ききらないときに猫がなめてしまったとき、涎がでる可能性があります。
・一過性の過敏症(発赤、脱毛、かゆみ)が起こることがあります。
・投与部位の被毛に変色が表れることがあります。

【レボリューションとの比較】

・ミミヒゼンダニ、疥癬があれば、ブロードラインでは効果がありません。「レボリューション」を選びましょう。
・条虫、マダニの駆除・予防をするならば、「ブロードライン」のほうが確実です。

【口コミ・体験談】

・以前は飲むタイプの薬でしたが、うまく飲んでくれませんでした。ブロードラインは塗布するタイプで投与が確実です。
・ブランド製品なので安心して使っています。今のところ副作用はありません。
・投与した部分が脂っぽくてべたついた感じでしたが数日で消えました。
・うちの猫は外出することが多いので、1剤で内部と外部の寄生虫を駆除・予防できるブロードラインは便利です。
・ブロードラインは新しく発売された薬と聞いて使ってみました。今のところ副作用なく経過しています。
・以前はレボリューションを使っていたのですが、寄生虫に強いと聞いてブロードラインにしてみました。塗った後の扱いが、ブロードラインのほうが厄介でした。4時間ぐらい猫を見張っていなくてはいけないのは、小さな子供がいる我が家には不向きでした。
・シリンジタイプが気に入りました。中身が見えて、スムーズに使えました。ピペットタイプより使いやすいです。
・ネットでレボリューションの価格と比較してみました。体重が2.5㎏以上の猫用で比較してみると、1本あたりで100円ぐらいブロードラインのほうが高かったです。新しく発売された製品だからでしょうか?
・レボリューションを使っていましたが、マダニに効果がなくて悩んでいました。最近発売されたれたブロードラインに変えてみました。効果は上々です。
・長年ノミの駆除に手を焼いていましたが、ブロードラインのおかげで、悩みが解消しました。いろいろな薬の中で、ノミの駆除はブロードラインが最高だと思います。
・ブロードラインで猫のフィラリアから体内、体外の寄生虫が駆除予防でき助かっています。一見、他の薬剤より高いように感じますが、2種類使うよりは結果的に安くつきます。

<


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


犬のフィラリア予防薬ランキング


おすすめ記事